令和5年初珈琲焙煎 170回目(ジェネカフェ)

2023年1月10日

令和5年1月6日初珈琲の自家焙煎を行いました。
ジェネカフェを使っての焙煎は170回目になりました。

年末大掃除の時にジェネカフェのガラス部分が特に汚れていましたので
念入りに掃除をしてスッキリとガラスの透明度が増しました。
写真の通り、復元したと申しましても過言ではない状態となりました。

2020年3月に珈琲焙煎機コーヒーロースター Gene Cafeを購入しまして
2年と10ヶ月使用してきました。
当初、熱が下がらない状態で連続しようして
ブレードクッションを何度も交換するという事がありましたが
使用方法を改めましてから何の問題も生じていません。
結構丈夫です。

焙煎度合いは、ガラス部分で豆の状態が見えますので
好みの色合いになるのを見計らうのが良いようです。

我が家で珈琲を飲むのに使っているのは
カリタ コーヒーミル ナイスカットGと珈琲焙煎機コーヒーロースター Gene Cafe
カリタのドリップ用品です。

2年と10ヶ月使い続けまして
おおよそ1杯当たり70円のコストになっています。(ガス代・電気代・水道代は別)
コンビニコーヒーよりだいぶん安くなりました。

あと3年以上使い続けて固定コストを下げ
1杯50円を切りたいと願っています。

QR Code | みやざき暮らし~珈琲の自家焙煎とウクレレと家庭菜園~