自家育苗の貧弱な玉ねぎを植えた 2022年秋【1】

2022年11月9日

9月初めにプランターに玉ねぎの種を撒きました。
元気に育てよと祈りながら
残念ながら貧弱に育ちました。(直径2mmあるかなあ)
これで2ヶ月経っています。

こちらは、赤玉ねぎです。
赤いプランターに先に植えたのですが、数が少ないので
白いプランターにも植えました。
後から植えた白い方が勢いが少し良いです。

自宅ベランダ育苗の玉ねぎはあきらめて
ホームセンターの苗を買おうかとも思いましたが
初志貫徹 だめならあきらめよう
貧弱でも せっかく育てた苗だからとこちらを畑に植えることにしました。

植えてみました。
貧弱でもちゃんと立ってます。
「頑張れよ!」

全て植え付けました。
黄玉が120 赤玉が70です。
無事に育ってくれますでしょうか。
中には、貧弱な根が1本と言うものもありましたが。

植え付け後に、活性液「リキダス」を散布しました。
貧弱な苗を風邪から守るために、
防虫ネットをトンネルかけしました。
風よけのために裾は甘くしています。

こちらの育ち具合は、追って行くようにします。2022-2023自家育苗の貧弱な玉ねぎ状況です。

QR Code | みやざき暮らし~珈琲の自家焙煎とウクレレと家庭菜園~