ジェネカフェで珈琲焙煎38回目 モカとサントス

ジェネカフェでの焙煎38回目です。
良さそうな作業時間がおおまかに決まりまして
目安に使っています。

電気式の焙煎の機械だから
温度と時間を守れば毎回同じ味がだせるかと言うとそうでもないです。
そこが焙煎の難しいところです。

豆の状態と室温・風・湿度の影響をうけるようです。

今回から豆をサントスとモカにしました。
豆の大きさが似ているので良いのではと思っています。
ハゼの音も分かりやすかったです。

チャフと煙が少ないといっても
締めきった部屋で作業するものはないので
夏場の焙煎は少し根性が必要です。

QR Code | みやざき暮らし~珈琲の自家焙煎とウクレレと家庭菜園~