タヌキ除けのネットとトマトの梅雨対策簡易雨よけの設置

こんにちは
来月6月には宮崎は高温梅雨入りの予定です。
作物も成長期です。

先日購入したタヌキ除けのネットです。
結構しっかりしたものでした。
トウモロコシも雄花が咲いて雌花の黄金の糸が出てきたところです。
6月中旬頃には収穫予定ですので丁度よかったです。

設置は、杭を打ち込みまして網を張ります。
杭の下の方に付属のグリッパーを取り付けて網を挟み込みます。
さらに網の下部より潜り込まれないように網を付属のUピンをで押さえます。

付属のUピンのみでは少し心もとなかったので
トンネル設置の時に使ったピンも利用しました。

タヌキ除けのネットは10mで1セットです。
トウモロコシの植え方と誘引の支柱の関係もあり、畑の半分をカバーするには
10メートルでは足りませんでしたので2セット利用しました。

次にはトマトの梅雨対策
どうしようかと思っていましたが、今年はどうも大雨の予報です。
簡易的なものを支柱に設置しました。

3本の大玉のトマト用です。
ミニトマトは雨に濡れます。
画像では真っ白に見えますが、一応半透明です。
様子を見て、日照不足になりそうならば屋根をもう少し閉じるか
それでも無理そうならば撤去します。

しかしこの動物除けネットは、杭もしっかりしているしグリッパーも便利に使えます。
2セットで送料無料だったのも良かったです。
トウモロコシの収穫が終わりましたら、スイカとサツマイモの畑に使います。

QR Code | みやざき暮らし~珈琲の自家焙煎とウクレレと家庭菜園~