珈琲の自家焙煎器具について

珈琲の自家焙煎を始めてみようと思い立ったのは2018年9月です。
購入していた手網の焙煎機でやってみました。
写真は記念すべき第一回目です。

やってみて火の強さ・時間・網の振り方・ハゼの音・冷まし方
まったくわからない状態でした。
さらにチャフにる汚れや匂いなど困ったこともあることを知りました。
それでも作った珈琲は美味しかった。

レベルアップを目指しまして
2018年の10月にアウベルクラフトの焙煎機を購入しました。
これは優れものです。

卓上コンロにセットして火加減を調節して
くるくる回すと出来上がります。
確実に香りのよい美味しい珈琲が出来ました。

でもやはり焙煎後のチャフと匂い困りものでした。
この器具では156回焙煎しました。

今年2020年3月に購入したのがジェネカフェです。
お値段高めでしたが使い勝手が簡単・便利です。

マンション住まいでご近所に迷惑かけていないか心配だったチャフと匂いの問題も解消されました。
購入して14回焙煎しました。

この機械を使って作る自分好みの焙煎方法を模索中です。
焙煎後のクール機能はつかわず、さっさと出して手作業で冷却しています。
熱風式で温度調節可能でとても便利なので色々調節して試しています。

QR Code | みやざき暮らし~珈琲の自家焙煎とウクレレと家庭菜園~